いぶき建築一級建築士事務所
089-994-5702

スタッフ・職人紹介STAFF

ホーム私たちについてスタッフ・職人紹介

家づくりが好きなスペシャリストたちです。

当社スタッフも、工事に携わる大工・職人達も、家づくりが好きな者ばかりです。
「丁寧につくる」という思いを共有するチームワークの良さも自慢です。それぞれが専門技術を発揮し、いい家をつくります。

  • 中野 雄志
    設計担当・土地探し

    中野 雄志Nakano Yuji

    松山市西垣生町出身
    一級建築士/大工歴16年/宅地建物取引士/応急危険度判定士

    自分のすべてを注いでつくる

    土地探しから資金計画、プランニング、デザイン、インテリアなど、家づくりに関することすべてに携わっています。お客様とお話をするのが好きですし、そこを大事にしています。家づくりは住む人の人生に大きな影響を与えることなので、お客様との信頼関係が必要です。だから、言葉に嘘がなく、誠実であることを心がけ、自分の持つ知識や技術、経験、情報のすべてを出し、お客様一人一人、一邸一邸に向き合っています。

    父親が大工だったので幼い頃から建築の仕事を身近に感じていて、住宅建築の道へ進んだのは自然な選択でした。父親のもとで2年間修業をした後、独立して大工として働く中で、もっと広く深く関わり、お客様に喜んでいただける家づくりをしたいという思いが膨らみ、一級建築士などの資格を取得し、建築デザイン事務所で経験を積んだ後、起業しました。起業の思いを忘れることなく、「お願いしてよかった」と思っていただける家づくりをお客様と一緒にしていきたいです。

  • 德永 里菜
    設計アシスタント・インテリア・広報担当

    德永 里菜Tokunaga Rina

    松山市高井町出身
    日本女子体育大学ダンス学科卒業/元大学非常勤講師
    サービス接遇実務2級/ビジネス電話検定知識A級

    お客様と共感を重ねていく

    中学時代、建築の仕事に憧れを感じていて、建築科のある高校に進学したいと思っていたのですが、両親のアドバイスを受け、大学進学を目指す普通科へ。大学では舞踊学を専攻し、卒業後は大学で教職希望の学生を対象にダンスを指導していました。次男を出産した後、そろそろ仕事を再開しようと検討しているとき、代表の中野から声をかけてもらい、中学のころに抱いていた夢を叶えられるチャンスだ、とワクワクする気持ちで転職しました。

    打合せに参加し、お客様の好みや描いているイメージなどをお聞きし、内装プランを作成、ご提案しています。大事にしているのは、お客様との共有・共感。そのために心がけているのは、情報収集のアンテナを張ることと、お客様の立場になって考えること。好きなことや子育てについてなど、家づくりには関係ない話で盛り上がることもあります。そういうなかに、プランづくりのヒントを見つけることも少なくありません。ガーデニングが好きなので、庭での楽しみ方などもお話しさせてもらっています。

  • 木本 明王
    現場責任者

    木本 明王Kimoto Akio

    今治市出身
    西条農業土木科卒業/電気工事士
    第2種電気工事士

    納得のいく仕事で理想をめざす

    代表の中野とは20代のころからの知り合いです。当時、中野は大工で、私は電気工事の仕事をしていました。住宅建築の現場で顔を合わせることが多く、同年代ということもあって、よく話をしていました。数十年先まで見据えて今を生きている姿に刺激をもらいました。住宅会社に転職し、現場管理の仕事を経験するなかで、自分の理想の家づくりについて考えるようになり、一人親方になる道へ。そんな矢先、中野に声をかけられたのです。ていねいにつくる、みんなで一緒につくる、お客様第一という中野の考え方に共感。ここで自分が納得のいく仕事をしたいと思い、入社しました。

    お客様のご要望や打合せで決めたことを現場に反映させていくのが、仕事のメイン。工事がスムーズに進むように、周辺の方々にご迷惑をおかけすることがないように、職人さん達が働きやすいように、コミュニケーションをとりながら現場の状態を整えます。自分の持っているものを活かすのはもちろん、新しいものやことを取り入れ、理想の家づくりをめざします。

  • 井手 貴子
    設計アシスタント・保育担当

    井手 貴子Ide Takako

    松山市(旧北条市)出身
    松山歯科衛生士専門学校卒業
    歯科衛生士/和漢薬膳師3級

    お子さまの笑顔に幸せを感じる

    歯科衛生士の仕事を30年ほど続けていましたが、新しいことに挑戦をしたいと思うようになり、思いを巡らしていました。雑貨やインテリア、観葉植物、健康な暮らし…自分の好きなことに触れられる仕事にしよう。そう考え、まったくの異業種でしたが、いぶき建築のお客様と一緒に楽しむ家づくりに魅力を感じ、転職しました。建築に関してはゼロからのスタートですが、生活者としての経験を活かせると感じています。

    現在は、お子さま連れで来られるお客様がゆったり打合せできるよう、お子さまのお世話をしています。馴染みのない場所に緊張したり、人見知りをしたりしますので、仲良く遊べる存在だと思ってもらえるように、お一人お一人に合わせた接し方をするようにしています。打合せの回数が重なるにつれ、お子さまの笑顔が増えていくのがうれしいですし、話す言葉が増えたり、身長が伸びたり、成長する様子に幸せな気持ちをもらっています。

  • 佐伯 道代
    経理事務・設計アシスタント

    佐伯 道代Saiki Michiyo

    伊予郡砥部町出身
    同志社女子大学学芸学部英語英米文学科卒業
    珠算検定1級/秘書検定2級
    中学・高等学校教諭一種免許

    スタッフから一言

    父が建築士で、子供の頃から建物に関しての話題がとても身近にありました。
    経理業務を主に担当していますが、自分自身の家を建てて長く住んでいる経験を活かし、これから家づくりをされる方へ少しでもお手伝いさせていただければと思っています。

いぶきの家づくりに少しでもご興味をお持ちいただいた方へ

お電話でのお問い合わせ

089-994-5702
PAGE TOP
1組ずつの完全予約制
くらしの無料相談会